グッツィさんにメーターバイザーWS-01Mを着けてみた

僕のグッツィさんには元々「7」って書いてあるメーターバイザーが付属しています。

7ってアピール半端じゃないw

僕はこれがあまり好きではなかったので、納車時に外してもらいました。
いざ外しちゃうとメーター類はむき出しになってしまうので雨とか大丈夫かいな?と思ってた次第(まだイタリア製は電装系が弱いと思ってます)

純正オプションのバイザーは良いお値段がするので悩んでいたところ…
ちょっといい感じのものを発見しました。

WORLD WALKさんのWS-01Mというメーターバイザーです。
価格も4000円くらいなので、ちょっと挑戦できる値段だなと。

さっそく取り付けてみました。

メーターの裏側に実はひっそりとモトグッツィロゴが入っているんですが
バッチリ見えます

クリアなので圧迫感が無くていいですね

ルックス的に違和感無し

いかんせん汎用品なので、ライトとの隙間が一定じゃなかったりします。
他にもライトとステーの間に割り込ませるため、ちょっと無理に挟み込んでます…
ライトボックスはプラスチックにフィルムで塗装されてるだけなので、ちょっとステー付近の塗装が剥がれたりw

まあ細かいところは置いといて、スタイル崩さずにバイザー着いたので満足です。
取り付けるときにライトの光軸がズレたかもしれないけど、夜に念の為試走した感じだと違和感なかったのでとりあえずこのまま。

風自体は高速とか乗ってみないとわからない。
街乗りだと元々風がつらいみたいなことは無かったのですが、おなかから胸の下くらいに風があたる感じは消えたかも。

値段も安いし、気軽なカスタムとしては優秀なパーツかなと思います。
ライトが割れたり、落ちたりしない限りはとりあえずこのまま装着して走ってます!

人気の投稿